ホーム >> サービス >> 投資

蘇州河エリアの建設を加速させ、 上海都心部新ランドマーク造りに全力を尽くす

原稿発送の期日:2017-10-02

訪問回数:

上海の蘇河湾区域では「蘇州河を跨る」両岸の合併が実行される予定で、上海の現代と歴史が溶け合う独特な文化遺産を体現する新静安蘇河湾区域が上海のもう一つの都市文化の「ランドマーク」になる。

静安区は蘇州河をめぐる「一河両岸」発展計画を深めて最適化にし、国際向けの計画案の募集を主催したり、両岸の資源を統合したり、人文の品質を向上したりする予定である。昌平陸橋の建設を始め、できるだけ早く両岸の交通状況を改善する。蘇河湾中心緑地の建設を加速させ、北駅コミュニティ中糧二期北ブロックと43街坊嘉華ビジネスオフィスプロジェクトなどの建設を推し進め、石二コミュニティ東斯文里、江寧コミュニティ72街坊と73街坊の土地収用の締めくくりと計画研究作業を推し進める。

蘇河湾投資ホールディングス有限公司が蘇河湾区域の開発建設を全面的に介入し、地域全体の重大工程プロジェクトの進捗と協調を担当し、地域計画案の調整、都市更新案の設計と深化および区域内の一部の商業不動産の開発建設に参加し、同時に国家級人力資源ゾーンおよび現代金融サービス業革新試験区の建設にも力を尽くす。蘇州河エリアの建設の加速、上海都心部新ランドマーク造りに対応的な貢献をする。

 

1

蘇河湾地域の夜景図

 

2

蘇河湾地域の鳥瞰図

 


attachment:
0