ホーム >> 政府 >> 重要公示

2010年度「銀行ローンの利子補助」申請についての知らせ

原稿発送の期日:2010-09-17

訪問回数:

各関係部門:

    有効的に企業の新技術の開発をサポートし、企業の発展の基礎をいっそう強めるため、『静安区科学技術創造力強化行動綱要の一連措置の実施細則の規定によって、我が区は2010年度の銀行ローンの利子補助の申請仕事を組織実施して、次の通り関連内容知らせます:

    一、申告条件

    法に基いて当区工商、税務部門で登録していた、単独法人の資格を持つ企業、企業の財務の制度は健全、良好な財務会計信用と納税信用があり、しかもプロジェクトの貸付けは80万以上で、また下記の条件のいずれかに合って

    1、企業は研究開発センター、実験センターやプロなサービスプラットフォームの建設、又は先進的な設備と器具の購入、そして科学技術キャリヤーの建設などの期間で発生した銀行ローン;

    2、企業の主な取り扱い業務は国家、上海市、静安区の産業ガイドライン国家重点的に支持するハイテクノロジー領域上海産業発展重点支持リスト》内の産業を含め)に適合し、貸付けプロジェクトは地区の近代的なサービス業の集レベル向上させ、ハイテク企業の発展に役立てます

    3、科学技術革新特定項目資金サポート範囲に入る企業とプロジェクト。市、区級科学技術の小さい巨人企業と小さい巨人育成企業、独自ブランド発展サポート企業、ハイテク企業、ソフトウェア企業、そして科学技術革新プロジェクト、科学技術革新キャリヤー建設プロジェクト、ハイテクノロジーの成果転化プロジェクト、省エネルギー減排出などプロジェクトを担当する科学技術型企業を含める

    二、申告書類

    12010年度銀行ローンの利子補助申請表

    2、企業工商、税務登記証のコピー

    3、会計事務所監査した2009年度財務監査報告および当期会計報告書のコピー

    4、プロジェクトの事業化調査報告書

    5、プロジェクトの貸付け契約のコピー

    6、銀行ローンの利子精算証憑のコピー

    7、その他出必要がある資料

    三、取扱プロセス

    1、企業申請表、付属材料13および電子ファイルを区企業サービスセンターに送

    2、区科学技術委員会が区財政局と連携して第1審した後、専門家を組織して利子補助金額の提案を審議?提出して、区科学技術進歩自主革新仕事リーダグループ事務室が審査?許可した後、区政府の審査許可を申し込みます

    3、審査許可した後、区財政は利子補助金を支給する

    四、申告説明

    1、申告範囲:2009101から2010930まで、実行済みの銀行ローン契約と利支払い。

    2、企業提供する支払証憑、必ず銀行が提出した「利息支払証憑(期日を含め)に準拠する、繰り返し計算して申告してはいけません。

    32010年度銀行ローンの利子補助申請表』は「上海静安ポータルサイト」からダウンロードしできる。URL:www.jingan.gov.cn

    4詳しい記入説明は『申請表参照

    五、受付担当部門

    静安区企業サービスセンター

    受付住所:膠洲路58

    連絡:張珏

    連絡電話52137862

    六、受付時間

    20101010から1020まで、集中受付

    月曜から金曜    午前9001100    午後130330

    以上

 

静安区科学技術委員会

201096

attachment: